2019年8月2日

グリーングループ

グリーングループは、現在19名で活動しています。
リボンファームでは、春は、ジャガイモ、ニンニクの収穫時期にあります。
また、夏は、ナス、ネギ、枝豆、里芋、生姜等の野菜を栽培しています。
年間を通じて、いろいろな野菜や花を栽培していますが、その年の天候や連作障害(*)により、残念な結果となることもあり、自然の厳しさ、農業の難しさを実感しています。

また無農薬栽培のため、害虫等との戦いも苦労の一つです。

毎月のメンバー全員での活動の他、特に夏場は、メンバーが輪番で、水やりや手入れ等の日々管理を行っています。畑の土の養生から、種まき、苗植え、手入れ等、いろいろ慣れないこともあり、大変なこともありますが、立派に育った野菜を収穫出来ることや、季
節折々の花々の咲き誇る様子を見られるのも、メンバー全員の喜びとなっています。

リボン夏祭りでは、ワインの販売を行っています。

自然に親しみ、土に触れることにご興味のある方は、是非ご参加下さい。
いつでも、メンバー募集中です。

 

(*)連作障害とは
毎年、同じ場所に同じ野菜(あるいは同じ科の野菜)を栽培することを連作といいます。そうすると、その野菜を冒す病原菌や有害線虫(ネマトーダ)が多くなったり、土壌の中の養分が不足したりして、野菜の生育が悪くなります。これを連作障害といいます。